2007年04月30日

ビリーズブートキャンプ

ビリーズブートキャンプ の ビリー

ビリー・ブランクス ( Billy Blanks 1955年9月1日 )は、アメリカのエクササイズの指導者で格闘家、俳優。そして独自のトレーニング「タエ・ボー」の考案者である。日本においてビリーズブートキャンプで一躍、時の人となった。

プロフィール
1955年アメリカ合衆国ペンシルベニア州エリーにて15人兄弟の四男として生まれる。14歳から格闘技の研究を始め、急速な上達をみせ、7度の空手世界チャンピオン、テコンドーの七段黒帯所持者となり、そのほか七種の武術で黒帯を取得する。1980年代、アメリカアマチュア空手チームのメンバーであり、アメリカ空手の殿堂であるアスリート・オブ・ザ・イヤーに選出。また、俳優としてのキャリアも歩み始め、近年では「ER」などにも出演している。1980年代後半、マサチューセッツ州クインシーで空手道場を開いていた頃にムエタイや空手、テコンドーの型を基にタエ・ボー・トレーニングを考案。格闘技とボクシングをミックスした「タエボー(Tae Bo)」という名前はテコンドーとボクシングを組合わせたもの。彼はこの新しいフィットネストレーニングを広めるためにロサンゼルスに自らのフィットネスセンターを開き、ポーラ・アブドゥルなどのクライアントを持つことに成功。このエクササイズの人気は急速に高まっていった。その後、陸軍の新兵のインストラクターの経験を生かし「ビリーズブートキャンプ」を発案、アメリカ国内に紹介する。そして近年日本にも紹介され、一大ブームを起こしている。劇団ひとりや島谷ひとみなどの芸能人が実践しているほか、その独特の動きや機械やサプリメントに頼らない、有酸素運動によるダイエットが逆に一番効果的であることや、メタボリックシンドロームや生活習慣病などに敏感になっていたという現状も日本においてブームとなった要因といえよう。また、もう一つブームの要因となったものとしてはビリーの言葉が上げられる(「ビリー語録」)。ビデオの中で「ここをどこだと思ってるんだ!」「声が小さい!」などと叱咤するかと思えば「僕は君の力になりたいんだ!」「ゆっくりでいい、とにかく続けるんだ。そうすれば必ず勝てる!」などと励ましの言葉も微妙に織り交ぜている。それが今までダイエットを途中でリタイヤした人にやる気を起こさせるというのだ。特に日本においてはビリー当人のファンまで出現し、今やダイエット・フィットネス界の「鬼隊長」として君臨している。現在、家族は妻に息子、娘・シェリーの四人。シェリーは「ビリーズブートキャンプ」のビデオに出演している。




posted by MARINE at 23:46| 兵庫 ☀| Comment(11) | TrackBack(6) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

今 流行りのα(アルファ)−リポ酸でダイエット

今 流行りのα(アルファ)−リポ酸でダイエット
 
 α(アルファ)−リポ酸 30日分(パウチ入)
キャンペーン〆切日 8月10日

おすすめ度:かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい新月
晴れ夏本番exclamation×2バッド(下向き矢印)今すぐClickexclamation×2るんるんぴかぴか(新しい)


icon
icon
posted by MARINE at 14:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。